2011年12月16日

ヒーリングローションについての特徴

ヒーリングローションはネオナチュラルシリーズの化粧水です

そんなヒーリングローションの特徴は

 無農薬栽培の富山ヘチマ水、沖縄月桃をベースとして和漢生薬などを加えた自然成分100%の化粧水です。水も加えていません。

・9つの自然素材を使っています。
ヘチマ水、ローズ水、ゲットウ葉水、褐藻エキス、ローズマリーエキス、ソウハクヒエキス、モモ葉エキス、ユキノシタエキス、クマザサエキス

・ヘチマ水・・・古くから美人水として親しまれています。少し青臭い香りがします。保湿性・弱酸性水ではりと潤いを保つ。
 月桃水・・・沖縄地方で親しまれきた日本のハーブ。肌に潤いと柔軟性を与えます。
 ローズ…甘い香り。保湿効果大。
 ソウハクヒ…クワの根の皮から抽出。肌に透明感を与えます。
 
・やさしい自然の香りがします。

・防腐剤を一切使用していません。
 自然の素材には元来防腐作用を持っているものが数多く存在します。その特性を生かしました。製品づくりに細心の注意を払っています。
開封後は2カ月以内に使用してください。

詳細はこちらから
⇒ヒーリングローションの購入・詳細はこちらから





posted by ネオナチュラル at 22:23| ヒーリングローションについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。